モニターの色との違い|ステージ上を華やかに彩るステージ幕やライブ幕、バックドロップ幕をお客様のオリジナルデザインでハイクオリティーにお仕上げ致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインで、ライブ幕やバックドロップ幕、ステージ幕の特注製作を激安価格で承ります。お気軽にお申し付け下さい。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

モニターの色との違い

オリジナルライブ幕を激安製作する際、生地表面にデザインを表現する為、プリントや印刷を施しますが、御注意頂きたい点として、パソコンモニターは規格や機種、及び、設定により、画面上に投影される色彩は違って見える可能性がございます。

例えば、お客様がお使いのモニターを通してご覧になる青と、当店担当スタッフが使用するモニターで見る青は、必ずしも同じ色彩で見えるとは限りません。こちらでは、その原因と対策について、ご紹介させて頂きます。

モニターごとの違い

パソコンモニターは、作業効率や見やすさなどを考慮し、様々な調整を各個人に適した設定を行う事が多い物です。その為、例え同機種であっても、明るさや色合い、コントラスト、パソコンのスペックなどにより、色みには相違が生まれます。

お客様には、オリジナルライブ幕作成を行って頂く際、プリント印刷するデザインのデータをご用意頂いておりますが、この際、配色された色味であっても、別々のモニターで見た場合、極わずかなズレがある可能性を秘めていると言えます。

色を揃える方法

モニターごとに違う色設定の垣根を無くし、きちんとお客様がイメージする彩りをオリジナルライブ幕に表現する為には、DICに代表されるカラーガイドに記載されているナンバーから指定する、もしくは参考資料として、お客様がお持ちになっている生地端などを当社までお送り頂くと言った方法で、正確な再現を行う事が可能です。こだわりを求める際には、ご指定下さい。

単色をプリント印刷する際はもちろん、フルカラーライブ幕を制作される際も、ご指定頂きたいと思います。

ご注意点

モニターの違いから起こる、色の違いを回避する為に行う色指定ですが、特注ライブ幕作成が行われる際、稀に活用される染めの際には、若干の違いが生まれる可能性がございます。これは染色の際、繊維の中から染めている為、生地が元々持っている色が反映されて表面に現れる為であり、その結果、僅かな違いが感じられる可能性があると言えます。

和の風合いを届け、鮮やかな激安フルカラー印刷を施したライブ幕とは違い、落ち着きを持ち、独特の雰囲気を持つ染めで仕上げられた逸品ですが、色のご指定を行う際は、くれぐれもお気を付け頂きたいと思います。

  • お見積り依頼はこちら
  • お問合せフォームはこちら
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間9:00~21:00(平日)10:00~18:00(土)日祝休みメールでのお問合せはこちら

トップに戻る