デザインデータの入稿方法|ステージ上を華やかに彩るステージ幕やライブ幕、バックドロップ幕をお客様のオリジナルデザインでハイクオリティーにお仕上げ致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインで、ライブ幕やバックドロップ幕、ステージ幕の特注製作を激安価格で承ります。お気軽にお申し付け下さい。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

デザインデータの入稿方法

こちらでは激安特注ライブ幕にプリント印刷するオリジナルデザインの入稿方法についてご紹介させて頂きます。特に当社を初めてご利用になられるお客様などは一度お目通し頂けると、よりスムーズなやり取りが可能になるかと思います。

データの入稿方法

10MB以下のデータ

お客様のほうで作成されたオリジナルデザインのデータ容量が10MB以下の場合は、Eメールに添付してお送り下さい。

メールアドレス:maku-sheet@kilamek.co.jp

10MB以上のデータ

ライブ幕のオリジナルデザインのデータ容量が10MBを超えてしまっております場合には、Eメールの添付機能を使用できない場合がございます。そのためそういったデザインデータを入稿する場合には、大容量のデータ転送サービスをご活用頂ければと思います。

このデータ転送サービスは言わば倉庫のようなもので、お客様から直接当社までオリジナルデザインを送るのではなく、データサーバーという倉庫にお客様がデザインデータを一旦預け(アップロード)、それを今度は当社側から受け取りに行く(ダウンロード)というシステムになります。このデータ転送サービスは多くの場合は無料で利用できますが中には一部、容量制限等により有料なものもございますので、ご注意頂ければと思います。

以下に、無料で利用できる代表的なデータ転送サービスサイトを挙げておきますので、10MB以上のライブ幕のデザインデータを送る際はご利用頂ければと思います。

※下記以外のデータ転送サービスもご利用可能です。

おくりん坊 250MBまで(無料会員登録で500MBまで) http://okurin.bitpark.co.jp/
データ便 300MBまで(会員登録不要) https://www.datadeliver.net/
firestorege 250MBまで(会員登録必要) http://firestorage.jp/

CDやDVDなどのメディア

上記でご紹介させて頂いた大容量のデータ転送サービスにもやはりその容量にも限りがあり、最大でも500MBあたりが限界となっております。そこでさらにそれを超える容量のデザインデータをご入稿されたい場合には、CDRやDVDR、USBフラッシュメモリなどといったメディアに保存して頂き、それを郵送にて直接当社までお送り頂くという方法もございます。

〒160-0017 東京都新宿区左門町2-6 ワコービル7F 株式会社KILAMEK

TEL:0120-17-5151/FAX:03-3341-6076

FAX-手書きのデザインの場合

当社では、手描きのデザインによるオリジナルライブ幕のオーダー製作も快く承っており、その場合にはFAXでご入稿下さっても構いません。ただしFAXでご入稿頂く場合には一度、お手数ではありますがその旨を担当スタッフまでご連絡頂けますよう、お願い致します。

FAXお見積り書

  • お見積り依頼はこちら
  • お問合せフォームはこちら
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間9:00~21:00(平日)10:00~18:00(土)日祝休みメールでのお問合せはこちら

トップに戻る