身近にあるライブ幕・(バックドロップ幕)の生地|ステージ上を華やかに彩るステージ幕やライブ幕、バックドロップ幕をお客様のオリジナルデザインでハイクオリティーにお仕上げ致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインで、ライブ幕やバックドロップ幕、ステージ幕の特注製作を激安価格で承ります。お気軽にお申し付け下さい。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

身近にあるライブ幕・(バックドロップ幕)の生地

激安ライブ幕の特注作成に活用される代表的な生地は、お客様が生活される日常の中でも、さまざまなシーンで使用されており、中には街中や自宅などで簡単に触れることが出来る物なども多くございます。そこでここでは、そんな身近なところに存在する、この生地素材が使用されている物をご紹介してみたいと思います。

実際にオーダーライブ幕のオリジナル制作を行う際、ご使用になる生地をイメージして頂く上では、有効かと思います。

テトロントロピカル

ポリエステルを元にした化学繊維素材であるテトロントロピカルは、のぼり旗などにも使用される場合もありますが、こちらのトロピカルを使う頻度はそれほど高くありません。そこで身近で使われており、誰しもが思い浮かべやすい物として国旗が挙げられます。

それは日本国の物だけじゃなく、他の国々の物も含め、数多くの国旗が作成されております。オリジナルライブ幕制作を行う上で、生地の質感等をイメージする際は、様々な公共施設などで掲揚されている場所へ行き、感触をお確かめ下さいませ。なお、エクスランと呼ばれる、アクリル生地なども使用される事が多くございますが、トロピカルの方が安価になります。

テトロントロマット

テトロントロマットもポリエステル系の化学繊維素材のひとつでやはり軽量では有りますが、オリジナルライブ幕を作成する上で使用する生地の中でも厚手の素材となります。そしてこちらも、国旗を制作する際によく使用されております。丈夫で軽量という性質のため風によくなびくのです。

またお客様が一般的に見掛ける事が出来るものとして、テーブルクロスを挙げさせて頂きます。これもまた、決して珍しいものではなく、大小問わず洋食レストランなどにはそれが掛けられておりますし、ご家庭であっても使われている事が多くございます。

  • お見積り依頼はこちら
  • お問合せフォームはこちら
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間9:00~21:00(平日)10:00~18:00(土)日祝休みメールでのお問合せはこちら

トップに戻る