ライブ幕の特徴|ステージ上を華やかに彩るステージ幕やライブ幕、バックドロップ幕をお客様のオリジナルデザインでハイクオリティーにお仕上げ致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインで、ライブ幕やバックドロップ幕、ステージ幕の特注製作を激安価格で承ります。お気軽にお申し付け下さい。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

ライブ幕の特徴

ライブ幕とは、文字通りライブやコンサート、舞台幕としてバックドロップに、吊り下げられるシートの事で、バンド名やアーティスト名、風景などが表現され、激安オリジナルで作られております。

当店では、ライブ幕と称しておりますが、バックドロップ幕やバンド幕、背景幕、コンサート幕、ステージ幕など、非常に様々な名称で呼ばれており、まだまだ呼び名が定着していないコトを感じる事が出来る、オリジナルシートになります。

ライブ幕をポリエステル系の素材で作る

ライブ幕を作る際、用いられる素材の一つにポリエステル生地がございます。大きな特徴として、軽量である事が挙げられます。様々なシートにもこのメリットが好まれ活用されておりますが、バックドロップを彩る一枚にも、選ばれております。

ポリエステル系の生地は、照明の光が反射し難いメリットがございます。完全なマット地ではありませんが、照り返しが少ないのは、ライブ幕として嬉しいポイントです。また、掲揚を終え、収納保管する際、短時間であれば、折りたたんでいても、シワになりにくい素材となっております。激安価格でのオリジナル品を販売しております。

ライブ幕をビニール系の素材で作る

ビニール系の生地を使って、ライブ幕を製作するコトも出来ます。非常に丈夫で耐久力のあるターポリンと呼ばれる素材を用いて、作ります。頑丈さを売りにしているコトもあり、厚手なコトとそれ相応の重さを有している事も特徴です。

ターポリン系の生地は、常設掲揚か、屋外ライブを行う際に適しております。バンド幕とも呼ばれる、バックドロップ用シートは、高い耐久性を持つ丈夫な素材なので、屋外常設向きではありますが、反面、若干重量があるので、持ち運びや取り外しを高い頻度で行うコトに向かないコトも理由の一つとして挙げられます。なお使用後、保管収納する際の注意点として、雑な扱いはせずに、ロール状に丸めて保管して頂きたいと思います。

  • お見積り依頼はこちら
  • お問合せフォームはこちら
  • フリーダイヤル:0120-17-5151 営業時間9:00~21:00(平日)10:00~18:00(土)日祝休みメールでのお問合せはこちら

トップに戻る