垂れ幕や懸垂幕、縦幕・広告幕のオリジナル作成でしたら当社が承ります。迅速かつ精巧に激安価格でオーダー製作致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインによる垂れ幕・懸垂幕・縦幕・広告幕の激安作成でしたら当社にお任せ下さいませ。精巧に製作させて頂きます。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

懸垂幕・垂れ幕

オリジナル垂れ幕の激安作成と言いましても、やはりオーダー制作ともなると、具体的な費用が気になるのではないでしょうか?

ここでは特注作成される格安垂れ幕の代表的なサイズと印刷方法などの表現を以下にご紹介しております。なお懸垂幕は名入れ範囲やサイズ、生地などよって価格が変動するため、詳しい価格は無料のお見積り依頼をご利用下さい。

  • フリーダイヤル:0120-17-5151
  • 無料お見積り

– お客様製作例 –

製作例の画像
仕様:
  • 素材:テトロントロマット 印刷:昇華転写(フルカラー)
  • 仕立て:上下棒袋+塩ビパイプ+上部紐
  • サイズ:①W500×H2200(mm)②W500×H1800(mm)

– デザインに関して –

デザイン参考画像

垂れ幕や懸垂幕は使用される目的に合わせたデザイン内容が施される物であるため、そこに表現される内容に応じた名入れプリントが施されます。当社ではご紹介しておりますサンプルのように、多様な内容でオリジナル作成を承っております。フルカラープリントもご覧のようにバリエーション豊かな仕上がりを実現。様々なお客様のご要望にお応えいたします。

– 手描きデザインでもOK –

弊社では手描きデザインを元にしたオリジナル懸垂幕製作も承っております。専門ソフトがないお客さまもご安心くださいませ。なお、AIファイル以外でのデータ入稿は別途手数料を頂く可能性がございます。あらかじめご了承ください。

– 仕様 –

サイズについて

垂れ幕や懸垂幕はヨコに比べ、タテが長くなっている幕です。

その比率は、特に決まった物があるわけではなく、設置環境や名入れ文字に大きく委ねられる物となっております。

下記に垂れ幕や懸垂幕の制作例をご用意いたしました。通常、2階以上の高さがある建物から吊るされますから、オリジナル作成前には設置予定場所の高さをご確認下さい。

  • イベント
    ヨコ900mm×タテ3000mm
  • 学校・スポーツ大会
    ヨコ1200mm×タテ6500mm
  • 役所・庁舎・行政施設
    ヨコ900mm×タテ9000mm
  • デパート・ショッピングモール・百貨店
    ヨコ900mm×タテ5000mm

生地について

オリジナル懸垂幕製作は、下記にある各種生地を使用して行われるのが一般的です。ご注文頂く際の参考としてご覧くださいませ。また、弊社では懸垂幕の使用環境や設置期間により、最適な作成プランをご提案しております。お気軽にご相談ください。

  • 2類ターポーリン
    2類ターポーリン
    • ビニール
    • とても丈夫
    • 生地厚め

    動画で確認する

    制作した垂れ幕を屋外に設置したい場合におすすめの素材です。厚手の素材で、名入れも映える撥水性と耐久性に優れた素材となります。

  • 遮光ターポリン
    遮光ターポリン
    • ビニール
    • とても丈夫
    • 表裏印刷
    • 生地厚め

    動画準備中

    激安作成した垂れ幕を屋外に設置したい。表と裏で違うデザインを印刷したい。そんなお客様におすすめの厚手の遮光ターポリン。

  • 1類メッシュターポリン
    1類メッシュターポリン
    • ビニール
    • とても丈夫
    • 生地厚め

    動画で確認する

    メッシュターポリンは風抜けの良い穴の開いたターポリンなので、強風が吹く環境においても安定した懸垂幕・垂れ幕の設置を可能にする生地です。

  • シャークスキン綿
    シャークスキン綿
    • 綿
    • やわらかい

    動画で確認する

    綿素材の中でも表面がザラザラしているのがこちらの素材の特徴です。伝統的な風合いで垂れ幕を特注制作したい場合におすすめ。

  • テトロントロマット
    テトロントロマット
    • 化繊
    • 丈夫

    動画で確認する

    デザインを垂れ舞に印刷した際の発色が良い、やや厚手のポリエステル系の素材です。軽量のため持ち運びにも便利かと思います。

仕立てについて

オリジナルデザインや名入れ印刷して、激安オーダー製作される垂れ幕の代表的な仕立て方法は以下の通りになります。この仕立て方法も当社では、その設置場所や環境に合わせてお選び頂くことが可能となっております。

  • ①ハトメ加工

    ハトメは懸垂幕・垂れ幕の定番仕立てとなり、個数を増やすことで、強度を増した設置が可能になります。

  • ②周囲ヒートカット

    周囲をヒートカットで裁断した仕立て方法で、簡潔でお安くオリジナル垂れ幕・懸垂幕作成が可能です。

    ③棒袋

    棒袋は手軽な設置や荷重を行う目的で行われる仕立てで、非常に見栄えの良い、垂れ幕の設置を実現させます。

垂れ幕編のトップに戻る