ステージ上を華やかに彩るステージ幕やバンド幕、ライブ幕、バックドロップ幕をお客様のオリジナルデザインでハイクオリティーにお仕上げ致します。

営業時間:平日9:00~19:00 土曜10:00~18:00 フリーダイヤル:0120-17-5151(携帯・PHSからでもご利用頂けます)Eメールからのお問合せはこちら

オリジナルデザインで、ライブ幕やバックドロップ幕、ステージ幕の特注製作を激安価格で承ります。お気軽にお申し付け下さい。

株式会社KILAMEK TEL03-33508215

ライブや音楽フェスで大活躍

ライブ幕

バンドやアーティストがライブステージやイベントなどで使用する、ライブ幕をオリジナル製作いたします。

名前をアピールするのに効果抜群のバックドロップ幕を、お好きなサイズとご希望のデザインで仕上げます。

ご希望のデザインで製作いたしますお客様製作例を一部ご紹介

幕・シート.comではこれまでに数多くのライブ幕を製作してきました。下記ではその実績の一部をご覧いただけます。なお、現在掲載しております写真はすべて、事前にお客様より使用許可をいただいております。

一般社団法人TUコモンズ夢のアトリエ様
一般社団法人TUコモンズ夢のアトリエ様の実績参考画像

当店ブログでご紹介→詳しくはコチラ

当店の強みは手描きからのデザイン作成やサイズ・生地・仕立てを細かい仕様で製作できるところです!

無料お見積りはコチラ!
お電話でのお問合せは

フリーダイヤル 0120-17-5151

お電話受付時間 日祝休み

平日 9:00~19:00 土曜日 10:00~18:00

オリジナルライブ幕の製作生地、印刷位置・範囲、オプション品のご紹介

小さいサイズから大きいサイズなど「自由」に製作できます!サイズ

例:屋外特設ステージ用バックドロップ幕W3000×H2000(mm)

野外で行われる大きな音楽イベントのステージ用に製作させて頂いた特大サイズのライブ幕がこちらです。よくあるサイズではありませんが、このくらいの大きなサイズでも精巧にお仕上げすることが可能となっております。お気軽にお申し付け下さい。

ライブ幕に適した生地をご用意しております生地

オリジナルライブ幕やステージ幕として利用される生地がこちらになります。それぞれで特性に違いがあり、価格も変動いたしますので疑問点等がございましら、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

  • テトロントロピカルを動画で確認する

    テトロントロピカル

    厚さ:★★★☆☆ 3/5

    素材:ポリエステル

    テトロントロピカルは軽快なポリエステル生地です。ライブ幕製作のテトロントロマットと比べ、より薄手で軽量なのが特徴です。

  • テトロントロマットを動画で確認する

    テトロントロマット定番

    厚さ:★★★★☆ 4/5

    素材:ポリエステル

    テトロントロマットは、丈夫な化繊生地であり、軽量である為、バックドロップ幕の撤収作業も素早く簡潔に行えます。

生地について詳しくはこちらからご覧になれます

細かい部分もこだわって製作します仕立て

オリジナルデザインでオーダー製作されるライブ幕・バックドロップ幕、代表的な仕立て方法は以下の3通りになります。仕立て方法も、設置場所や環境に合わせてお選び頂くことが可能となっております。

  • ハトメ加工

    ステージのバックドロップを彩るライブ幕の生地に穴を開け、金属製の輪を留める事でロープを通すことができ、しっかりとバンド幕を固定出来る様に製作いたします。

  • ロープ縫込み

    四辺の端にロープを縫い込むことで、単純に強度を上げる仕立て方法となります。中長期使用で耐久性も考えたライブ幕やステージ幕の製作を行う際はご検討ください。

  • ヒートカット

    生地の周辺を熱でカットし、手軽な仕立て方法になります。熱の力で切断と圧着を同時に行なえ、ほつれの心配もありません。設置方法は画鋲か両面テープになります。

初めての方でも安心デザインサポート

幕・シート.comではIllustratorだけではなく、Office系ソフトや手描きによるデザインであっても、データ入稿を承ります。なおIllustrator以外の入稿は、AIデータ化に際して、別途費用をいただきます。ご了承ください。

デザインサポート参考画像

色々な使用場所に対応できます設置例

ライブ幕はオリジナル製作をご依頼する前に、設置する場所のご確認をお願いいたします。それにより、適した仕立て、適さない生地などもあります。詳しくは担当までご相談ください。

留めるパイプがある場合

留めるパイプがある場合の設置方法の参考画像

留めるパイプなく、吸盤フックを使う場合

留めるパイプなく、吸盤フックを使う場合の設置方法の参考画像

会場に設備されている、演台幕に設置する場合

会場に設備されている、演台幕に設置する場合の設置方法の参考画像

当店の強みは手描きからのデザイン作成やサイズ・生地・仕立てを細かい仕様で製作できるところです!

無料お見積りはコチラ!
お電話でのお問合せは

フリーダイヤル 0120-17-5151

お電話受付時間 日祝休み

平日 9:00~19:00 土曜日 10:00~18:00

トップに戻る